雑誌「自遊人」が運営。無添加・オーガニック・魚沼産コシヒカリ 「オーガニック・エクスプレス」

iso

定期

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ファンアワード

読み物一覧

野菜
発酵 × 乳酸菌で作った “野菜の完全型”野菜ジュース

野菜
有機・無農薬で栽培した西日本の野菜セット

野菜&果物ジュース
“食べる”野菜&果物ジュース

サバイバルフーズ
究極の非常食 サバイバルフーズ

里山十帖のおとりよせ
Redefine Luxury 里山十帖のお取り寄せ

せんべい
ご飯として食べるお米を使った大判手焼き煎餅

せんべい
天然醸造の味噌

農業
西日本が強くなれば日本の農業はもっと強くなる。

完全無農薬で育てた南魚沼産コシヒカリ

【南魚沼産コシヒカリ】南魚沼産 阿部正一さん作・有機JAS認証コシヒカリ

【南魚沼産コシヒカリ】南魚沼産 阿部正一さん作・有機JAS認証コシヒカリ
  • オーガニック
  • オリジナル

数量の少ない有機JAS認証の南魚沼産コシヒカリ

無農薬・有機肥料100%で栽培

魚沼産ならではのモチモチ感と甘みが特徴

アイガモ農法で除草など、様々な農法にチャレンジ

食味と効率を両立する方法を常に模索しています

出荷元:自遊人配送センター(新潟)

ポイント: 35~39 Pt

7,100~7,860 (税抜)
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
内容 価格(税抜)
【新米予約:2018年秋収穫】白米5kg / 1回(在庫なし) 7,860円
【新米予約:2018年秋収穫】白米5kg / 隔月お届けコース(在庫なし) 7,620円
【新米予約:2018年秋収穫】白米5kg / 毎月お届けコース(在庫なし) 7,470円
【新米予約:2018年秋収穫】玄米5kg / 1回(在庫なし) 7,470円
【新米予約:2018年秋収穫】玄米5kg / 隔月お届けコース(在庫なし) 7,250円
【新米予約:2018年秋収穫】玄米5kg / 毎月お届けコース(在庫なし) 7,100円
【新米:2018年秋収穫】玄米5kg / 毎月お届けコース(在庫なし) 7,100円

※好評につき2018年(H30年)秋収穫のお米も完売しました。
たくさんのご注文ありがとうございました。

他にもあります。魚沼産コシヒカリのなかでも美味しい地域“南魚沼産”の有機米。

無農薬・有機質肥料100%。有機JAS認証。
南魚沼産 松井和信さん作 有機JAS認証のコシヒカリ

https://organic-exp.com/products/detail.php?product_id=282


優しい味わいのオーガニックのお米を厳選。毎月異なるお米が届くコースです。
無農薬米、魚沼産有機栽培米など全国のオーガニックのお米を厳選 「自然栽培のお米コース」

https://organic-exp.com/products/detail.php?product_id=2030

有機栽培で育てた美味しいお米

南魚沼産コシヒカリのふるさと・新潟県・南魚沼市。米作りのさかんな地域ですが、除草に害虫対策、土作りなどに手のかかる有機栽培に取り組む農家は実はとっても少ないのが実状です。そんな、稀少・貴重な有機認証の南魚沼産コシヒカリをお届けします。

つまり、有機認証の魚沼コシヒカリはかなりの希少品!  自遊人では、スタッフが自ら作る栽培実験田「自遊田(じゆうでん)」を所有していますが、こちらのアイガモ農法の師匠が、こちらの阿部正一さん。安全で美味しいお米作りに真剣に取り組む「南魚沼産有機コシヒカリ」の生産農家です。

ご存じでしたか!? 新潟県・南魚沼エリアの美味しくて安全なコシヒカリ事情

米作りのさかんな地域ですが、実はJAS有機・オーガニック栽培でお米を作る農家はごくわずか。
そんな、とっても稀少・貴重な有機栽培の南魚沼産コシヒカリをお届けします。
一般的には「有機栽培」=「手をかけて作られたもの」=「美味しい」というイメージがある方が多いかもしれません。 が! 実は違うんです。

「ただでさえ栽培が難しい有機栽培米で、本当に美味しい米は少ない」あまり知られていませんが、これが、米業界の隠れた定説です。

ところで、美味しくて安全なお米を作るためには何が必要か? ご存じでしょうか。

安全性を高める、ということは農家にとって非常に負担がかかることです。

「除草や害虫対策に非常に神経を使うから大変なんだよね」。

よく有機栽培をされている農家さんがおっしゃること。

でも、この言葉、言うのは簡単ですが、実践するのはものすご〜く、ものすご〜く大変です。

自遊人スタッフが自ら作る栽培実験田「自遊田(じゆうでん)」での苦労話あれこれ、をご紹介しています。無農薬・有機肥料100%使用で栽培していますが……。これが本当に大変なんです!!

栽培の様子をつづった「自遊人ブログ」はこちら

さらに大変なことに、こうやって、草取りや害虫対策を頑張ったからと言って、美味しいお米ができるわけではありません。

有機栽培でのお米作りは、土作りにもきちんと手をかけ、徹底的に管理しなければなりません。

そうでなければ、粒の揃った味のよいお米は実らないのです。

有機農家の皆さんが「土作りが何よりも大切」とおっしゃるのは、実はそういった理由です。

さてさて、話は変わって。

「南魚沼産有機栽培コシヒカリ」について、ですが。

実は、「南魚沼産」というだけで高値で米が売れるこの地域で、わざわざ大変な有機栽培に取り組む農家は、まだまだとても少ないのが現状です。

さらに、これに美味しさ、を選択基準においてしまうと……。

「本当においしい、有機栽培の南魚沼産コシヒカリ」は、幻とも言えるほど本当に貴重な逸品なのです。

南魚沼地区で頑張る有機JAS認定農家・阿部正一さんは、安全で美味しい米作りのため、日夜研究する真面目な農家の一人。

旧・六日町地域は、魚沼きってのおいしい米処として知られる旧・塩沢町(詳しくは塩沢町産・西山地区限定 魚沼コシヒカリのページをどうぞ)に隣接。同じような好条件に恵まれており、味のバランスのいい米が実る産地です。

実は、自遊田のアイガモ農法の師匠とも言えるのがこの阿部さん。 カモの手配から、カモ小屋の組み立て方まで……。 本当にお世話になっています。 そんな阿部さんが、近年チャレンジしているのが、「紙マルチ」農法。

なんだかちょっと悪そうな名前ですが、この農法、大きな紙を土におくことによって雑草(にっくきヒエやホタルイ、コナギ……)が生えないようにする、という画期的なものです。

有機栽培に熱心に取り組む阿部さんは、ご近所の有機農家と“紙マルチ組合”を作って機械を共同購入。

「より安全で美味しいお米をお届けしたいからね」と頑張っています。

モチモチ感と甘みが特徴、貴重な美味しい有機南魚沼産コシヒカリです!

こちらの魚沼産コシヒカリもおすすめです。

ミシュランの3つ星を獲得した元麻布の日本料理店「かんだ」が選んだ魚沼産コシヒカリ
ホタルのいる田んぼ限定鈴木清さん作 日本一のコシヒカリ 特撰

https://organic-exp.com/products/detail.php?product_id=1346


お米農家が買い求めるほどの美味しい西山地区大沢の希少な魚沼産コシヒカリ。
南魚沼・西山地区限定 高村忠義さん作 コシヒカリ

https://organic-exp.com/products/detail.php?product_id=1884


「里山十帖」周辺の南魚沼で収穫したお米。朝食でも使っています。
【7分づきもあり】里山十帖の美味しいお米

https://organic-exp.com/products/detail.php?product_id=1823


程よい粘りと旨みのバランスが穫れたおいしいお米。
南魚沼産 松井和信さん作 減農薬で育てたコシヒカリ

https://organic-exp.com/products/detail.php?product_id=222


無農薬・有機質肥料100%。有機JAS認証のコシヒカリ。
南魚沼産 松井和信さん作 有機JAS認証のコシヒカリ

https://organic-exp.com/products/detail.php?product_id=282


農薬を通常の8割減で栽培しました。魚沼産ならではのモチモチ感と甘みが特徴
南魚沼産阿部正一さん・減農薬栽培のお米

https://organic-exp.com/products/detail.php?product_id=1544



原材料 新潟県南魚沼産コシヒカリ
化学調味料 不使用
補足:
保存料・着色料 不使用
補足:
内容量 5kg
賞味期限 特にありませんが、精米後はなるべく早くお召し上がりください。
保存方法 高温多湿を避け、冷暗所で保存
産地 新潟県南魚沼市
配送温度 常温
お届けの目安
商品コード FA-197

お客様の声

  • 2014/08/11

    ★★★★★

    もちもちとした食感で、咀嚼しているとお米の自然な甘さが出てきます。どんなおかずにも合わせやすくて、きっと誰もが「美味しい」と思えるお米ではないでしょうか。

  • 2012/02/24

    ★★★★★

    お米の甘みともちもち感が好きで、毎月阿部さんのお米を届けてもらっています。
    しかも有機JAS認証。毎日食べるお米だからこそ安全にはこだわりたいですよね。

カートに戻る