雑誌「自遊人」が運営。無添加・有機・オーガニック食材の通信販売「オーガニック・エクスプレス」

iso

リニューアル

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ファンアワード

読み物一覧

野菜
発酵 × 乳酸菌で作った “野菜の完全型”野菜ジュース

野菜
有機・無農薬で栽培した西日本の野菜セット

野菜&果物ジュース
“食べる”野菜&果物ジュース

サバイバルフーズ
究極の非常食 サバイバルフーズ

里山十帖のおとりよせ
Redefine Luxury 里山十帖のお取り寄せ

せんべい
ご飯として食べるお米を使った大判手焼き煎餅

せんべい
天然醸造の味噌

農業
西日本が強くなれば日本の農業はもっと強くなる。

伝統織物を新たな形で復活させた玉木さんが織り上げる、ふんわりやさしく肌を包み込むショール

うっとりする巻き心地。「tamaki niime」玉木新雌さんの播州織ルーツショール(暖色系)

うっとりする巻き心地。「tamaki niime」玉木新雌さんの播州織ルーツショール(暖色系)
  • 贈答向け

兵庫県の伝統織物、播州織を再生させた「tamaki niime」のルーツショール

ヴィンテージものの機械で織り上げる、柔らかでやさしい綿100%の生地

おどろくほど肌に軽く、うっとりするような巻き心地

国内のみならず海外にもファンが多い逸品

出荷元:自遊人配送センター(新潟)

ポイント: 10 Pt

2,000 (税抜)
数量:
うっとりする巻き心地。「tamaki niime」玉木新雌さんの播州織ルーツショール(暖色系)

兵庫の播州織に新たな息吹を吹き込んだ「tamaki niime」

「日本のへそ」と呼ばれる日本列島の真ん中、兵庫県西脇市に
播州織作家、玉木新雌さんのアトリエ兼直営店「tamaki niime weaving room&stock room」があります。
北播磨地域に位置する西脇市は、播州織の産地としても有名な地域。
播州織と言えば、糸を先染めし、その染め上げた糸で布を織る「先染織物」という手法で知られています。
200年以上の伝統のあるこの播州織を、大胆に再生させたのが、「tamaki niime」。
福井県出身の玉木さんは、パタンナーとしてアパレルメーカーに就職した後に独立。
作りたいものを探す中で出会った、播州織職人の西門博文さんが玉木さんを播州織の世界へと導いたそうです。

驚くほど軽くやさしい巻き心地と美しい色合いに、海外ファンも

当初は大阪で西門さんとの共同作業により作品を作りあげていた玉木さん。のちに西脇市に移住し、自ら思い描く生地を織るようになりました。
新しい播州織の誕生です。
ヴィンテージものの機械を使い、「tamaki niime」の大きな特徴である、柔らかでやさしい生地を織り上げます。
柔らかすぎるほどの生地は、おどろくほど肌に軽く、うっとりするような巻き心地。
「tamaki niime」のショールにふれた瞬間に、きっとあなたもファンになってしまうはず。
「tamaki niime」が織り上げる柔らかで、色鮮やかなショールは、国内のみならず海外にもファンが多い逸品。
現代的な色合いの織物は、老若男女を問わずに、布を楽しんでいただけます。

同じ柄はないため、暖色系のうち、写真に近いいずれかをお届けします

恐れ入りますが、ひとつひとつ手作り、ふたつとも同じ柄は生成されない織り方にて製造しています。写真は、暖色系のイメージになりますので、全く同じものはお届けできません。ご了承ください。

2枚セット、4枚セットもございます

↓2枚セット、4枚セットは、こちらからご購入いただけます↓
http://organic-exp.com/products/detail.php?product_id=1915

http://organic-exp.com/products/detail.php?product_id=1924
原材料 コットン100%
化学調味料
保存料・着色料
内容量 サイズ:Small 長さ約150cm×幅約45cm (ハンドメイドのため多少誤差が生じます)
賞味期限
保存方法
産地 兵庫県西脇市
配送温度 常温
お届けの目安 通常 14時までのご注文で即日発送
商品コード FT-130

カートに戻る