雑誌「自遊人」が運営。無添加・オーガニック・魚沼産コシヒカリ 「オーガニック・エクスプレス」

iso

定期

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ファンアワード

読み物一覧

野菜
発酵 × 乳酸菌で作った “野菜の完全型”野菜ジュース

野菜
有機・無農薬で栽培した西日本の野菜セット

野菜&果物ジュース
“食べる”野菜&果物ジュース

サバイバルフーズ
究極の非常食 サバイバルフーズ

里山十帖のおとりよせ
Redefine Luxury 里山十帖のお取り寄せ

せんべい
ご飯として食べるお米を使った大判手焼き煎餅

せんべい
天然醸造の味噌

農業
西日本が強くなれば日本の農業はもっと強くなる。

田沼敦子さんがひとつずつ手作りする無添加・贅沢タルトです

清薫洞の手作り・贅沢マジックタルトタタン

清薫洞の手作り・贅沢マジックタルトタタン
  • 産地直送
  • 贈答向け
  • 定番人気

1週間15台限定。完全受注生産です

これぞ!と見込んだ契約農園・富永さんのリンゴのなかから

さらに選び抜いた紅玉をふんだんにつかった贅沢なタルトです

新鮮なリンゴが手に入る期間だけの季節限定の味

注文をいただいてから清薫洞のキッチンでひとつずつ手作りします

出荷元:清薫洞

ポイント: 20 Pt

4,000 (税抜)
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

※申し訳ございませんが、今年分の予約はいっぱいになり 販売終了しました。
※新鮮なリンゴ(紅玉)が手に入る期間(秋〜冬頃)だけの季節限定商品です。
※ご注文をいただいてからひとつずつ手作りしますので、
  お届けまでに、日数ががかかる場合がございます。

料理研究家・歯科医師の田沼敦子さん率いるクッキングスタジオ「清薫洞(せいくんどう)」の贅沢タルト

「これぞ!と見込んだ契約農園・富永さんのリンゴのなかから、さらに選びぬいた紅玉をふんだんに使った、贅沢なタルトです。苦みばしったカラメルとシナモンが思いっきりきいていて、甘いものが苦手な方にも楽しんでいただけます。ぜひ一度お試しください。これを食べたら最後、もう他のタタンは食べられませんよ!」

「田沼敦子の美味しいおすそわけ」を出版、NHK文化センターで「とっておきの“お取り寄せ”」講座も定期的に開催する目利き・田沼敦子さん自身が生み出した自信作がこのタルト。
(そのこだわりは下でご紹介している「田沼敦子さんからのメッセージ」をご覧下さい)

完全受注生産!
注文をいただいてから清薫洞のキッチンで田沼さんがひとつずつ手作りしてお届けします。
新鮮なリンゴが手に入る期間だけの季節限定の味。
例年10月下旬〜3月下旬の販売です。

ご注文いただく前に……。

一度にできる量に限りがあり、お届け日の指定を承ることができません。できあがり次第順次お届けいたします。何卒ご了承ください。
※ひとつひとつ手作りしているため、1週間に15台位しかお作りできません。完全受注限定生産です。
※ご注文が集中した場合、お時間をいただく場合がございます。
※ご注文いただいてから、最短で3〜4日後に発送となります。
※出荷日は毎週、月・火・金曜日の週3回です。

田沼敦子さんからこんなメッセージが届きました。

「マジックタルトタタン」

"タルトタタン"お聞きになったことがありますか?
昨年あたりから、「タルトタタン」が洋菓子界に席巻しはじめてきたように思えます。

【タルトタタンの由来】
フランスでタタン姉妹がお菓子を作ろうとしたとき、本来はパイやタルト生地の上にりんごを並べて砂糖をまぶして焼いて作るはずが、タルト生地を敷くのを忘れたので、後で上からかぶせ、焼きあがってからひっくり返して仕上げたところ、とてもおいしかったのでそれからそう作るようになったといわれています。私がつくるタルトタタンには、さらに「マジック」と付けました。さあ、なにがマジックなのか、残念ながら「種あかし」はできませんが、一度ぜひお試しくださいませ。

【りんごのこだわり】
私は、りんごの中では「紅玉」がダイスキです。酸味の強いみずみずしい紅玉を口に入れたときの、シャキッ、カシュッ、パシュっとした食感、そしてしたたる果汁を口にふくんだとき、いつも自然の豊かな恵みを独り占めしたような幸せを感じます。紅玉はお菓子にうってつけです。が、採れる期間は短く、なぜか以前はあまり大事にされていないようでした。今でも甘みの強いりんごや蜜入りのものがもてはやされています。
私が作るタルトタタンの紅玉は、長野県上伊那郡中川村葛島柳沢の「富永農園」から届きます。秋に収穫された紅玉を春までもたせるのはたいへんです。
10年くらい前、コーヒーの世界では神様のような「バッハ」の田口文子さんにご紹介いただいてからです。
富永さんに「送ってください」と電話すると、なんと籾殻入りで届き、まず、それに感動しました。息子たちもビックリです。
私は子供の頃、「りんご箱」の中には籾殻がはいっていましたが、それを懐かしく思い出しました。

タルトタタンをお店で見かけたりするたび、買ってきて試食していますが、なぜか、中途半端に甘ったるいものが多いように思います。おそらく、使っているりんごの種類が違うからだと思いますが、りんご本来の味が感じられないものも多いような気がします。

私のタルトタタンは、これでもかと言いたくなるくらい(?)思いっきりカラメルを強くしていますので、甘いものが苦手な方や、大人の男性にも喜ばれています。
タルトを作っているとき、自分でもどうしてなのか分かりませんが、ものっすごく幸 せなひとときです。
りんごの皮をむいているときですら、単純きわまりない作業なのに、また不思議なことには、何回焼いても朝だろうと夜中だろうと厭きません。すでに何百台も作りました。お砂糖がしっかりしたカラメルになるところが好きですが、そんな私を息子は「黒魔女」とよんでいます。

フランス人に「パリのどこのタタンよりもアツコのタタンがおいしい」といわしめたタタンです。
なぜマジックと名づけたか……。それは、ヒ・ミ・ツです。だって、仕掛けが分かったら、マジックでなくなってしまいますから……。ウフフ……。

田沼のマジックで「美味しく大変身」のタルトタタン、ぜひ一度お試しください。
たくさんのご注文をお待ちしております。

田沼敦子さんをご紹介。

田沼敦子さんは、「歯学博士」であり「健康咀嚼指導士」であり、「料理研究家」。
千葉市「高浜デンタルクリニック」院長として診療に携わる傍ら、料理研究家としても活躍。
自然に噛むことをうながす料理「噛むかむクッキング」を提唱しています。
また、キッチンスタジオ&セレクトショップ「清薫洞」を展開し、自作のお菓子などの販売も行っています。
「噛むかむクッキング」「田沼敦子のおいしさおすそわけ」など著書、「噛むこと、食べること」に関する講演も多数。
http://tanuma-atsuko.com/
原材料 りんご(紅玉)、砂糖、バター、シナモン、タルト生地(小麦粉・砂糖・バター・塩・卵)
7大アレルゲン 卵 乳 小麦
化学調味料
保存料・着色料
内容量 タルトタタン約830g・直径16.5cm お召し上がりの目安/10カット
賞味期限 製造日より5日間
保存方法 冷蔵庫で保存
産地 千葉県
配送温度 冷蔵
お届けの目安 通常 1週間~10日程度で発送
商品コード 002seikun

お客様の声

  • 2018/02/27

    投稿者: ちよ ★★★★★

    甘すぎずリンゴもとても
    美味しく、バランスのいい上品な味でした。
    お客さまにお出ししたらとても喜んでいただきました。

カートに戻る