雑誌「自遊人」が運営。無添加・オーガニック・魚沼産コシヒカリ 「オーガニック・エクスプレス」

定期

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ファンアワード

読み物一覧

野菜
発酵 × 乳酸菌で作った “野菜の完全型”野菜ジュース

野菜
有機・無農薬で栽培した西日本の野菜セット

野菜&果物ジュース
“食べる”野菜&果物ジュース

サバイバルフーズ
究極の非常食 サバイバルフーズ

里山十帖のおとりよせ
Redefine Luxury 里山十帖のお取り寄せ

せんべい
ご飯として食べるお米を使った大判手焼き煎餅

せんべい
天然醸造の味噌

農業
西日本が強くなれば日本の農業はもっと強くなる。

オーガニックの自家製ぶどうジュースがつくれます。カベルネ・ソーヴィニヨン種をお届けします!

【予約】中村さんのオーガニック 「ワインぶどう」

【予約】中村さんのオーガニック 「ワインぶどう」
  • オーガニック

ワイン用の赤ぶどう「カベルネ・ソーヴィニヨン」を特別販売!

オーガニック栽培です

容量は約2.5kg

ぶどうジュースづくりにおすすめです

ご予約受付は10月18日(木曜)まで。 発送は10月23日前後予定です

出荷元:自遊人配送センター(新潟)

ポイント: 12 Pt

2,500 (税抜)
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
内容 価格(税抜)
ぶどう2.5kg(15房前後)(在庫なし) 2,500円

※ご予約受付は終了いたしました。ありがとうございました。

※ご予約受付は10月18日(木曜)まで。発送は、10月23日前後の予定です。
※写真のぶどうの表面の白い付着物は、ブルーム(果実から分泌される天然物質)と、石灰分です。
品質上、問題ありませんのでご安心ください。

【予約】中村さんのオーガニック 「ワインぶどう」

珍しい、ワイン用濃厚ぶどうを特別販売!オーガニックです

信濃川の下流域に位置する新潟県白根地区。
上流から長年かけて流れてきた土が堆積した肥沃な土壌、昼夜の寒暖差の大きい気候は果樹の栽培に最適。冬季に登場する洋なし「ル レクチエ」発祥の地として知られていますが、ほかにも様々な果物が栽培されています。

オーガニック・エクスプレスで人気の「ル レクチエ」や、「はちみつ」をつくっている中村さんも、この白根の果樹農家のひとり。

中村さんは、「ル レクチエ」の他に、国産ワインの原料となる、ワイン用のぶどうも栽培しています。土が肥えているので化学農薬や化学肥料を使わずに美味しいぶどうをつくることができるのが、この地域の利点。
中村さんは、葉に発生する病気対策のため、オーガニック農法でも認められているボルドー液という農薬だけは使っていますが、あとは土に籾殻くん炭(籾殻をいぶして炭化させたもの)を施すだけの、オーガニックで育てています。

そんな中村さんが育てたワイン用のぶどうを、今年、オーガニック・エクスプレスで特別に、限定販売できることになりました!
ワイン用ぶどうの販売は珍しく、しかもオーガニック栽培です。

カベルネ・ソーヴィニヨンをお届けします

生食用の収穫は8月〜9月頃ですが、ワイン用の収穫はまだ先。樹上で熟すのをじっくり待ちます。
もちろんただ待つだけではありません。弾力や甘み、酸味、熟れ具合などを、手で確かめかじって確かめ、またさわって感触を確かめかじってみて確かめ…。ワインになったときの美味しさを予測し、ここぞという時期を見極めるのです。そうして、「今だ!」となったときに、ようやく収穫となります。
この見極めは、農家さんの経験と腕次第。中村さんは、18年前から毎年、国内のワインメーカーに卸しているベテランです。

生食用より長い期間、樹上にいるワイン用のぶどうは、巨峰やピオーネなどに比べ、粒が小さめなのが特徴。小粒だと粒と粒の隙間に風が通り、太陽の光をより多く浴びることができるため、病気を防ぎ、また熟しやすいのです。

手づくりジュースにおすすめです

皮が薄くて果汁たっぷりの生食用に比べると、可食部分が少なく酸味が強いため、ジュースにするのがおすすめです。赤ぶどうの「カベルネ・ソーヴィニヨン」をお届けしますので、皮ごと煮込んでジュースが手づくりできます。

お届けするぶどうは約2.5kg。
ジュース用に濾した後に残った皮などは、煮詰めてジャムにも。
オーガニック・ストレート100%のぶどうジュースづくり、楽しんでみませんか。

ご予約受付は10月18日(木曜)まで。
発送は、10月23日前後の予定です。

// 美味しいぶどうジュースの作り方 //

1. 粒をもぎ、軽く洗います。
2. 皮付きのまま鍋に入れ、強火で煮ます。
※お好みで砂糖、レモン汁などを加えてもOKです。
3. 吹きこぼれそうになったら中火にします。
4. 30〜40分ほど煮て、水分が十分に出たら火を止めます。
5. 金ざるなどでこして、そのあとガーゼやさらし、またはキッチンペーパーなどでさらに、こします。
6. 冷めたらペットボトルか瓶に入れ、冷蔵庫で保存します。
※日ごとに発酵が進みますので早めにお飲みください。
※長期保存する場合は、冷凍庫で冷凍してください。
原材料
化学調味料
保存料・着色料
内容量 約2.5kg
賞味期限
保存方法
産地 新潟県
配送温度 常温
お届けの目安
商品コード FI-050

カートに戻る