雑誌「自遊人」が運営。無添加・有機・オーガニック食材の通信販売「オーガニック・エクスプレス」

iso

リニューアル

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ファンアワード

読み物一覧

野菜
発酵 × 乳酸菌で作った “野菜の完全型”野菜ジュース

野菜
有機・無農薬で栽培した西日本の野菜セット

野菜&果物ジュース
“食べる”野菜&果物ジュース

サバイバルフーズ
究極の非常食 サバイバルフーズ

里山十帖のおとりよせ
Redefine Luxury 里山十帖のお取り寄せ

せんべい
ご飯として食べるお米を使った大判手焼き煎餅

せんべい
天然醸造の味噌

農業
西日本が強くなれば日本の農業はもっと強くなる。

南魚沼産の中でも、希少な西山地区のお米を食べ比べ

南魚沼産のコシヒカリ食べ比べセット

南魚沼産のコシヒカリ食べ比べセット
  • 贈答向け
  • オリジナル

毎年、早々に完売する希少な西山地区のお米の食べ比べセット

特別においしいお米ができる地域の中のとびっきり美味しい贅沢なお米

栽培場所、栽培方法によっての味の違いを確認するため、何度も試食を重ねました

お米について本気の自遊人が選ぶ本気の食べ比べセット

出荷元:自遊人配送センター(新潟)

ポイント: 20 Pt

4,000 (税抜)
米 kg:
数量:
内容 価格(税抜)
白米 (1.5kg×2種) 4,000円
南魚沼産のコシヒカリ食べ比べセット

特別においしいお米ができる地域・西山地区のとびっきり美味しい贅沢なお米

美味しい米の産地として知られている魚沼の中でも、特においしい米ができると言われる南魚沼。中でもさらに、旧塩沢町のお米は「塩沢産コシヒカリ」として知る人ぞ知るブランドになっています。

でも、この旧塩沢町の中でも、米専門店や百貨店のバイヤー、一流料理人などに知られている「特別に美味しいお米ができる地域」があるのです。

それが、塩沢の「西山」と呼ばれる地域です。

西山は断層地帯なので、崖線から豊富な水が湧いています。その清水が美味しい魚沼産コシヒカリを作ると言われています。西山の中でも“とくに美味しい!”と評判な地域があり、それが旧塩沢町の君沢、大沢、樺野沢といわれる、3つの沢の周辺。

栽培場所、栽培方法によっての味の違いを確認するため、何度も試食を重ねました。美味しいお米の中からさらに厳選したこの「南魚沼産コシヒカリ食べ比べセット」をどうぞお楽しみください。

2種類のお米1.5kgずつをセットにしました。
南魚沼産のコシヒカリ食べ比べセット

3つ星料理人が感動したお米の田んぼ限定コシヒカリ

ミシュランガイドで3つ星を獲得した「かんだ」が、その美味しさに感動し、お店で出してくれることになったのが、鈴木清さんのお米です。

2008年春。ミシュランガイドで3つ星を獲得した、元麻布の日本料理店「かんだ」の神田裕行さんが、日本一おいしいお米を探して魚沼を訪ねてきました。

いくつもの田んぼを視察し、試食をした結果、

「透明感があって、味に迷いのない感じは、清さんならでは。正直、感動しました」

と、新米の季節にお店で出してくれることになったのです。

清さんが使っている肥料は有機質のものが中心。特に、「かんだ」さんが選んでくれたこのお米は、有機質肥料だけを使い、ホタルが舞う田んぼだけで穫れるものを、ブレンドせずに仕上げました。
南魚沼産のコシヒカリ食べ比べセット

塩沢・西山地区で60年以上“美味しい”を追求し続ける農家が作る絶品コシヒカリ

高村さんの一番のこだわりは、「酵素」を使った土作り。
高村さんが使用する酵素は、パイナップルなど数種の果汁から抽出した酵素に、補酵素となるミネラル分として、沸石を加え数週間の発酵過程を経て抽出したもの。

「この酵素堆肥で数年かけて土壌調整に取り組んだ結果、稲の張りがよくなり、さらに香り豊かなお米になった。」と、高村さん。

これで終わり!ということはなく、常にどうしたらより美味しいお米ができるか、試行錯誤を重ねる研究熱心な農家さんの一人です。

また、そのお米の美味しさは、同じ米農家さんが、わざわざ高村さんのお米を買い求めに来てくれるほどなのです。
原材料 新潟産コシヒカリ
化学調味料
保存料・着色料
内容量 1.5×2種
賞味期限 特にありませんが、精米後はなるべく早くお召し上がりください
保存方法 高温多湿を避け、冷暗所で保存
産地 新潟県南魚沼市
配送温度 常温
お届けの目安 通常 14時までのご注文で即日発送
商品コード FA-422-w

カートに戻る