雑誌「自遊人」が運営。無添加・有機・オーガニック食材の通信販売「オーガニック・エクスプレス」

iso

リニューアル

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ファンアワード

読み物一覧

野菜
発酵 × 乳酸菌で作った “野菜の完全型”野菜ジュース

野菜
有機・無農薬で栽培した西日本の野菜セット

野菜&果物ジュース
“食べる”野菜&果物ジュース

サバイバルフーズ
究極の非常食 サバイバルフーズ

里山十帖のおとりよせ
Redefine Luxury 里山十帖のお取り寄せ

せんべい
ご飯として食べるお米を使った大判手焼き煎餅

せんべい
天然醸造の味噌

農業
西日本が強くなれば日本の農業はもっと強くなる。

うっとりするほどの満足感、日本ミツバチと西洋ミツバチの蜂蜜ができました。

中村さんの100% 新潟産天然はちみつ(西洋・日本ミツバチ)

中村さんの100% 新潟産天然はちみつ(西洋・日本ミツバチ)
  • 無添加
  • オリジナル

濾過しただけの純粋な天然はちみつ

蜂蜜の栄養がそのまま生きています

西洋ミツバチと日本ミツバチのはちみつ2種をご用意

ル レクチエ生産者、中村さんが新潟で養蜂した天然はちみつ

出荷元:自遊人配送センター(新潟)

ポイント: 9~14 Pt

1,850~2,980 (税抜)
はちみつ 容量:
数量:
内容 価格(税抜)
日本ミツバチ 180g 2,980円
西洋ミツバチ 180g 1,850円
※期間限定キャンペーン中!
 西洋みつばち 2,650円が1,850円
 日本みつばち 3,850円が2,980円  
※日本みつばちの蜂蜜は、10月21日から発送再開します。
中村さんの100% 新潟産天然はちみつ(西洋・日本ミツバチ)

ル レクチエ生産者、中村さんが養蜂した新潟県産の天然はちみつ

毎年ル レクチエを生産してくれている新潟県の中村さんは、養蜂家としての顔も持っています。
養蜂が20年来の夢だったという中村さんは、最初の5年程は日本みつばちの養蜂から始めたものの、苦労の連続だったそうです。現在は日本ミツバチに加え、西洋ミツバチをメインにアカシア、クローバー、百花蜜のはちみつを採蜜しています。

新潟の冬は長く春はあっという間。暖かくなった途端に色々な花が春を待ちかねていたかのように咲き始めます。まずは桜。それから桃、ル レクチエ、りんごと果樹栽培ならではの花が続きます。それが終わると藤、アカシアそしてクローバー。春はみつばちと中村さんにとって忙しい時期の始まりです。

「はちみつは、人間が作り出せない最高のサプリメント」と話す中村さん。

大事に育てられた日本ミツバチのはちみつと西洋ミツバチのはちみつ。
数量限定での販売となっております。ぜひお楽しみください。
中村さんの100% 新潟産天然はちみつ(西洋・日本ミツバチ)

濾過しただけの純粋な天然はちみつ

人間が初めて手に入れた甘味料とも言われるはちみつは、美味しさはもちろんのこと、その高い栄養効果から人類の歴史になくてはならない存在でした。
けれどそれは、精製、加糖、加熱などの加工されていない純粋な天然のはちみつの話。

はちみつは、ミツバチが花の蜜を集めただけのものではありません。小さなミツバチが集めてきた花の蜜は、最初はさらさらしたもの。
それを働き蜂たちが口から口へと移しながら体内の酵素の働きによりショ糖からブドウ糖・果糖へと濃縮しながら変化させていきます。
そして、六角形の貯蔵庫に収められたあとも水分を飛ばすために、ミツバチ達は小さな羽を震わせて風を送り続けます。しっかり水分を飛ばし完熟したはちみつはロウで蓋をされやっと完成。

こうして出来上がったはちみつには、ビタミン、ミネラル、アミノ酸の他に酵素やポリフェノールなど体にうれしい成分がたっぷり。それをそのまま体に取り入れることができるのが、天然のはちみつの素晴らしいところなのです。

早い製品化を望めば、加工の処理が必要となります。安く、早く。それはどの分野でも同じかもしれません。ですが本物には時間がかかります。
中村さんの100% 新潟産天然はちみつ(西洋・日本ミツバチ)

はちみつの栄養がそのまま生きています

完成したはちみつは、巣箱から取り出した巣枠を遠心分離にかけて採蜜されます。その際、混ざってしまった巣のかけらなどを取り除くために濾過作業が行われます。
この濾過に養蜂家の中村さんが使っているのは、なんと花嫁のベールに使われるオーガンジー生地。布の中でも目が細かく、きれいにはちみつを濾せるそうです。

濾過しただけの純粋なはちみつには、花の香りと栄養がそのまま生きています。熟成した天然のはちみつの、うっとりするようなひとさじをお楽しみください。

西洋ミツバチと日本ミツバチのはちみつ、2種をご用意

一般的に「はちみつ」と言えば、西洋ミツバチのはちみつですが、中村さんはめずらしい日本みつばちも養蜂しています。日本では、明治時代の初期に西洋ミツバチが導入されるまで、日本ミツバチが全国で飼われていました。

西洋ミツバチと日本ミツバチの違いは大きく2つ。
1つは採蜜量の違いです。年に数回採蜜できる西洋ミツバチと違い、日本ミツバチは年に一度しか採蜜ができず、採れるはちみつの量はほんのわずか。また、西洋ミツバチは花ごとに蜜を集める習性がありますが、日本ミツバチは基本的に百花蜜(様々な花の蜜)だそうです。

わずかしかとれない稀少な日本みつばちのはちみつ、2種の味わいの違いをぜひお試しください。

ご注意ください!

1歳未満の乳児に、はちみつを食べさせないでください。

『乳児ボツリヌス症の予防対策について』
http://idsc.nih.go.jp/iasr/CD-ROM/records/08/09302.htm
原材料 はちみつ
化学調味料 不使用
補足:
保存料・着色料 不使用
補足:
内容量 180g
賞味期限 製造日より2年
保存方法
産地 新潟県
配送温度 常温
お届けの目安 通常 14時までのご注文で即日発送
商品コード N-81

カートに戻る